正社員を目指すなら看護師

 看護師は、確実に正社員として再就職・転職できる資格です。

 超高齢社会と少子化の影響で、今後も看護師不足が続きます。そして、どこの医療機関も人手不足で、求人を出しても募集がありません。そのため、看護師紹介業者に高額(100万円近い金額)の紹介料を出して採用したり、派遣業者に依頼して、人手不足を補っている状況です。

 年齢・男女を問わず、看護師という資格があれば、年齢・男女を問わず、正社員として採用されます。


まずは入門講座

看護学校受験のための基礎学力の確認と復習です。

次のような方にお勧め

  • 授業についていけるか不安
  • 受験そのものを迷っている
  • 独学で勉強したいけれど勉強の仕方を知りたい
  • 今の自分の実力を知りたい
  • 体験入学として受講したい

受講料:10,000円

 

★基礎講座に申し込まれた方は入門講座は無料

 

入門講座の日程

 

通学講座 (富田林教室)

 2月6日・13日・2月27日・3月5日 13:30~15:10

 

通学講座 (なんば教室)

 2月22日・2月29日・3月14日・3月21日 13:30~15:10

  

 夜間クラス(オンライン)

 2月13日・2月20日・3月5日・3月12日 18:00~19:40


基礎講座

 看護専門学校(正看護学校)・准看護学校を受験する方は、基礎学力は必要不可欠です。

 この基礎講座を受講すれば、准看護学校は確実に合格できます。

 正看護学校についても、ほぼ確実に合格できます。

 正看護学校については、これに英語が必要になるケースがあります。さらに数学1・Aが必要になるケースがあります。

 特に数学1・Aは、基礎講座の理解が前提となりますので、正看護学校を受験する方も基礎講座を受講してください。

 

科目:国語・数学・作文(小論文)・面接対策

 

※基礎講座に申し込まれた方は、申し込んだクラスの授業を休んでも他のクラスに振り替えできます。振り替えができなかった場合は、オンラインクラスの授業の動画を配信します。 

基礎講座の日程

4月2日~11月26日の火曜日(各クラス共通)

午前クラス(オンライン)

 9:00~11:00

午後クラス(通学・富田林教室

 13:20~15:20

夜間クラス(オンライン)

 18:00~20:00

 

4月4日~11月28日の木曜日

なんば教室

 13:30~15:30


正看護学校受験用の英語・数学について

数学1・Aについて

 受験科目に数学1・Aが入っているケースが大半です。

 しかし大学入試とは異なり、すべてが数学1・Aではなく、問題の半分近くが数学基礎(中学レベル)であり学校も多く、難易度は低いです。

 数学基礎を十分理解していなければ、数学1・Aの問題を解くことは不可能です。

 数学が苦手だった方、長く勉強から離れていた方は、基礎講座を受講してください。そして、ある程度理解できた段階で、数学1・Aに取り組んでください。

 

数学1・Aクラス

7月26日開講 土曜日 10:00~11:00 オンライン

英語について

 受験科目に英語のある学校もあります。

 看護専門学校の入試科目としての英語は、「コミュニケーション英語」が中心で、レベル的には、中学で習う英語です。

 したがって、学生時代英語が得意であった方や、成績の良かった方は、独学でも対処できると思います。

 しかし、英語が苦手だった方や、長く勉強から離れている方にとっては、かなりのエネルギーが必要になります。

 合格レベルに達するためには、数学よりも時間がかかると覚悟してください。

 

英語クラス

5月28日開講 土曜日8:40~9:40


小論文対策

 小論文だけの対策講座です。

 社会人入試や、一部の看護学校入試では、小論文と面接のみという学校も少なくありません。

 基礎講座でも、小論文対策をしていますが、小論文だけを指導してほしいとの要望もありますので、2年前から、小論文対策講座を開講しています。

 小論文上達のコツは、文章の書き方の基礎を指導してもらって、あとは、練習して添削をしてもらうことです。

 実際に文章を書かないと上達はあり得ません。

 

 

小論文対策講座の概要

 小論文の書き方を指導する動画を配信します。

 そして、動画とテキストに沿って練習し、実際に原稿用紙や小論文用紙に書いて送ってもらいます。

 送ってもらった小論文を、概ね1週間前後で添削して返送します。

 

指導用動画2本

テキスト2冊

添削 5回

 

 


通信講座について

 2024年度は、通信講座を従来の通信講座(動画を配信)と、実際のオンライン講座の授業の動画の配信の2つに分けます。

 昨年度も試験的に、実際の授業の動画を配信させていただいたところ、こちらの動画が非常に良かったとの声をいただきました。

従来の通信講座との違い

 従来の通信講座は、通信講座用の授業を講師があらかじめ録画し、そして、それを配信しています。

 これに対し、今回の動画配信型オンライン講座は、実際のオンライン講座の授業をそのまま録画し、それを配信します。

 

メリット

・通常の授業を受けているのとほとんど変わらない

・毎週配信するので勉強ペースがつかみやすい

・最新の情報が手に入る

・他の受講生の声も聴ける

 

デメリット

・通常の通信講座に比べて、時間の無駄がある

・雑談が多い

どちらを選択するか悩んだら

 従来の通信講座は、授業用の動画を一括して配信します。だから、自分のペースでb根協できます。理解しているところは飛ばすこともできます。

 これに対し、動画配信型オンライン講座は、通常のオンライン講座の授業そのものをほぼリアルタイムで配信しますので、勉強ペースが作りやすい利点があります。

 下記の動画を参照してください。

 

9分51秒


早朝勉強会

 3年前から、数学の早朝勉強会を開催しています。

 目的は、数学の基礎を習得することと、勉強習慣を身に着けることです。

 早朝は、考え事をするのに最も適した時間です。そして集中できます。

 「朝の1時間は夜の3時間に匹敵する」と言われています。

 私も、早朝勉強で、15年前に行政書士試験に1回で合格し、今年、宅建試験に1回で合格しました。

 

受講料:8回で16,000円

7分43秒

 


個別指導について

 1対1の個別指導は、非常に効率的です。しかし、いわゆる家庭教師では、うまくいかないケースがよくあります。それは、看護学校入試は、高校入試や大学入試と違うことを家庭教師が知らないからです。

 看護学校入試の事情を知っている家庭教師なら、スムーズにいくと思います。


受講料等

講座名 受講料 教材費
入門講座 10,000円(4回) 0円
合格パック 40,000円 10,000円
基礎講座 120,000円(32回) 10,000円
英語 48,000円(24回) 5,000円
数学Ⅰ・A 32,000円(16回) 5,000円
 小論文対策講座 30,000円  5,000円
動画配信型通信講座(通信講座1) 30,000円 10,000円
動画配信型オンライン講座(通信講座2) 50,000円 10,000円
早朝勉強会 16,000円(8回) 0円
個別指導 80,000円(10回) 10,000円

・入会金:10,000円

・入門講座・早朝勉強会は入会金不要

・基礎講座は4回の分割にできます

  初回入会時:50,000円 2回目5月20日:30,000円 3回目7月20日:30,000円 4回目9月20日:30,000円

・基礎講座受講生は、他の講座の受講料は半額となります

※消費税は別途10%となります

※詳しくはお問い合わせください


講座申し込み

講座の申し込みは下記からお願いします。

お申し込み後、こちらから請求書をメールにて発送しますので、メール到達後5日以内に下記にお振込みのほどよろしくお願いします。

お申し込み後、ご案内が届かない場合は、確認のお電話をお願いします。

 

 

 三井住友銀行 金剛支店 普通 4058304 スズキアカデミー

 

 


メモ: * は入力必須項目です